謹賀新年2019

あけましておめでとうございます
新しい年が 皆様にとって幸福に満ちた
実りある一年になりますよう お祈り申し上げます
平成31年1月1日

ふぇりしだぁじ36

本日、季刊PAL通信「ふぇりしだぁじ」第36号(平成30年7月31日号)を発行いたしました。大変遅くなりました。
paltsu14-36.jpg



ふぇりしだぁじ35

●季刊PAL通信 「ふぇりしだぁじ」第35号(平成30年4月30日号)を発行しました

(サイズ)A3版2つ折り4ページ
(発行日)平成30年4月30日
(掲載内容)作業班活動紹介、新職員紹介
 クラブ活動、PALホーム、経過報告など
paltsu14-35.jpg

ふぇりしだぁじ34

●季刊PAL通信 「ふぇりしだぁじ」第34号(平成30年1月31日号)を発行しました

(サイズ)A3版2つ折り4ページ
(発行日)平成30年1月31日
(掲載内容)慰安旅行、もちつき会
 ミサイル対応訓練、クラブ活動、経過報告など
 ※後援会にご入会いただいた方にはPAL通信を毎号お届けします
paltsu14-34.jpg

PALパンフレット2017

平成29年度(2017年度)版パンフレットをWeb上で公開しています
PALパンフレット2017表紙

法人財務諸表

平成27年度の法人財務諸表を閲覧できるようにしています。以下のページにて公開中。

社会福祉法人PAL決算等報告


ホームページの引越をしました

ホームページの引越をしました

新しいホームページアドレス
http://pal.o.oo7.jp/
(PAL公式ホームページ)

ふぇりしだぁじ【Felicidade】

felic26.jpg
季刊PAL通信「ふぇりしだぁじ」平成28年1月号(通刊第26号)を発行しました。


PAL創設に多大なご尽力をいただいた高橋寿一氏が亡くなって5年が過ぎようとしています。高橋氏が残してくださった数々の御恩は、今もPALの隅々に息づいています。

人を愛し、国を愛し、事業を愛して仕事に情熱を捧げた高橋氏。老司の町を愛し、老司の発展のために力を尽くして来られた高橋氏。PALのために限りない愛情を注いでくださった高橋氏。そんな高橋氏の思いを心に刻みたいと願い、高橋寿一氏のお名前から「寿」の一文字をお借りして季刊PAL通信の愛称に使わせていただくことにしました。「寿」の意味は「よろ こび、しあわせ」ポルトガル語では【 Felicidade 】

季刊PAL通信は今号より「ふぇりしだぁじ」という愛称で 呼ばれることになります。これから通信が発行されるたびに、 私たちはその名前に込められた願いを思い返すことになるでしょ う。高橋氏が愛してくださったPALが、老司の地から広く社 会に向けて「寿(ふぇりしだぁじ)」を届ける拠点となれるよ うに、私たちは力を尽くしてまいります。


PALショップ

PALショップは福岡市南区老司にある小さな雑貨店です。
取れたての新鮮野菜や、八女茶、アクリルたわし、刺繍製品など選りすぐりの商品をご用意して皆様をお待ちしております。お気軽にお立ち寄りください。
名刺・年賀状などの印刷も承っております。レーザープリンターを使った高品質印字が自慢です。カラー印刷も可能です。

DSC00003.jpg

パル(PAL)

パルは社会福祉法人PALが運営する多機能型事業所です。一人一人がそれぞれの力を活かして、地域の方々と触れ合いながら自分らしく力を発揮しています。パソコンを使った印刷業務、自家菜園での野菜づくり、刺繍、陶芸、絵はがきづくりなど、様々な分野で活動しています。平成26年12月現在、養護学校・特別支援学校等を卒業した37名の仲間が日々の作業に汗を流しています。


事業所紹介

PAL
〒811-1346
福岡市南区老司4-22-30

TEL:092-403-2820
FAX:092-403-2821

URL:http://pal.o.oo7.jp/
eMail:jusanpal@citrus.ocn.ne.jp

(営)10:30~15:30
(休)土・日・祝日


カテゴリ

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31